おすすめの水道業者

水道トラブル業者選びのポイント|悪徳業者に騙されないために

水道トラブルは突然発生することが多く、困った時にすぐに依頼したい!相場が不明瞭…などという理由から、水道業者との間にトラブルが発生する事も少なくありません。

水漏れが起きたから修理を業者に依頼してみたら、10万円以上請求されてしまった!!

というようなケースもあります。

このようなトラブルに遭わないために、この記事では水道のトラブルが発生した時の業者選びのポイントをご紹介していきます。

何故水道業者ではトラブルが多いのか

水回りでトラブルが発生すると、『早く対応したい(しなければいけない)』という気持ちで、焦りが生じてしまいがちです。

また、水道修理の業者は日常的に頻繁に利用する事がないので、修理にかかる費用の相場が分からない方も多く、さらには出張でわざわざ自宅まで来てもらったという負い目を感じてしまう方もいらっしゃいます。

このような背景から、人間の心理として”多少高い気がする”と感じたとしても、言われるがままに料金を支払ってしまうため、そのような人間の心理を利用し、悪徳業者は通常よりも割高な金額を吹っかけて請求してきます。

とはいえ、水道業者は24時間対応するのに人件費コールセンターなどにもコストが掛かるのも事実です。

そのため、緊急対応を行っている業者は、多少割高になってしまうのは仕方のない事でもあり、通常より割高=悪徳業者になるわけではありません

緊急対応を行っている業者のほうが割高になるのは、スーパーよりも24時間営業のコンビニの方が高いのと同じようなものなんですよ。

『水道局指定店』は絶対条件

水道業者を選ぶ際に絶対に確認しなければならないのが、【水道局指定店(指定給水装置工事事業者)】であるかどうか。

『水道局指定店』というのは、給水設備の工事などを行うために自治体に届け出て取得する免許のようなものです。

一般的な『つまり』などは指定店以外でも工事できますが、しっかりした業者は指定店の届け出を出していますので、一つの指標として参考にしましょう。

ただし、指定業者だからといって100%安全というわけではありません。

ヤブ医者だって医師免許を持っていますし、悪徳弁護士も弁護士資格を持っているのと同じです。

『指定店は最低条件』くらいのイメージで考えるのが大切です。

口コミはしっかり確認する

水道業者に修理の依頼をする前に、その業者の口コミをしっかりと確認するようにしてください。

書き込まれている口コミの中で、【良い口コミ】よりも【悪い口コミ】のほうが特に重要で、業者によっては良い口コミを偽装していたり、口コミ業者に依頼して書かせている場合もあります。

しかし、悪い口コミのほうは基本的にリアルな意見が書き込まれている事が多く、特に書かれている内容が具体的なものであれば、信憑性はより高くなります。

口コミでチェックするポイント

  • 良い口コミばかり→ちょっと怪しい
  • 良い口コミの中に、たまに悪い口コミがある→普通
  • 良い口コミと悪い口コミが両極端→怪しい
  • 悪い口コミばかり→かなり危険
良い or  悪いで判断するのではなく、口コミの内容をしっかりと見て判断するようにしてみてください。

そのトラブルは本当に緊急性がある?

水道のトラブルが発生した時に、悪徳業者に騙されてしまう最大の原因は、やはり【焦り】です。

突然水が吹き出してきてしまったら、誰でも焦ってしまいますし、水が流れなくなってしまったら、誰でも困ってしまいますよね。

ですが、水が止まらなくなってしまった時は、止水栓を閉めれば水は止まりますし、水が流れないというトラブルは、1日くらいであればなんとかなる場合も少なくありません。

さらに、修理を行うまで余裕がある場合は、24時間対応ではない業者を探して依頼したり、相見積もりをする事をオススメします。

悪徳業者は、電話口で『見積もりだけして欲しい』『他と相見積もりしている』という事を伝えると、露骨に嫌そうな対応をしてきますので、それを1つの判断基準としておくと良いかと思います。

まとめ

水道関連のトラブルが発生した時に大切なのは、焦らず落ち着いて対処するという事です。

よほどの緊急性を要する時以外は、口コミを見たり見積もりを出してもっらったりして、適正の価格で修理を行ってくれる業者を探すようにしてくださいね。

-おすすめの水道業者

© 2021 水道トラブル研究所